CUSTOMER SUCCESS REPORT

広告効果を数倍にも高める、目からウロコの戦略とは?

投稿日:3月 27, 2020 更新日:

今やビジネスの成長には欠かせない
「インターネット広告」

とくに、
「Facebook広告」を活用している会社は
多いのではないでしょうか?

ただ、あなたの広告戦略は
間違っているかもしれません。

その問題にいち早く気づき、
コンサートイベントの集客効率を大幅に改善させたのは
高知高専名誉教授(建築デザイン)であり、
「たのしいとうじん企画」代表幹事の西岡建雄さん。

西岡さんは、広告をどう活用しているのか?
実際の活動と一緒に、ご紹介いたします。

コンサート集客のためのFacebook広告

西岡さんはクラシックギターの島崎陶人先生の
音楽活動をサポートされています。

その島崎陶人先生の全国ツアーコンサートの集客として
活躍したのがFacebook広告です。

広告の目的はもちろん、「集客」です。

ただ西岡さんは
単純にツアー集客のための広告を行うのではなく
この全国ツアーの活動自体の目的から逆算した、
本質的な広告戦略を考え、改善を重ねたそうです。

その本質的な目的とは、なにか?

それは
「ビジネスではなく、活動に共感してくれる友人発掘!」でした。

そこでFB広告ではストレートな集客広告だけではなく、
日々の活動や感想を投稿しているメンバーやスタッフの投稿を
FB広告でお知らせする方法を、ABテストを用いて測定しました。

その結果は、まさに歴然。
ストレートな集客広告ではなく、
日々の活動報告を広告として活用するほうが
反応が良いということでした。

一見、集客からは遠回りに見えるような広告のほうが
効果が良いというのはまさに、
目からウロコではないでしょうか?

これは、広告を通じて
島崎陶人先生の活動を身近に感じ、共感したお客さまと
真の関係性を構築できたことの現れだと思います。

そして、イベント集客は大成功し、
多くの会場で満員御礼となりました。

中でも、まだコンサート実績の無かった松山でも満員。
さらに、コンサート当日、
「たのしいとうじん企画FB」には朝から夕方まで
「いいね」の通知が止まらないほどの大盛況だったそうです。

まさにお客様との本質的なコミュニティを
広告の活用によって創造した
素晴らしい事例ですね。

小手先の売りの技術ではない、本質的な技術

西岡さんの、今回の集客成功の要因として
一役買った本質的な技術とはなにか?

「広告での成功事例なので
デジタルマーケティングの技術を活用したのでは?」

たしかにその側面もありますが、
ここで重要になったのは
デジタルではなくアナログの技術だったのです。

実際に、西岡さんからはこんなお声を頂きました。

「コピーライティング講座のおかげで
自分を見つけることがスタート・原点であると気づき、
この講座のすごさを知りました。

そして小手先ではない本質をさぐることの大切さを
ちらし作りを通して実践させていただきました。」

え?
コピーライティングの技術がどう関係するの?
そんな声が聞こえてきそうですが、

顧客との接点となる広告。
その広告に添えられる文章をどう書くか。
これは非常に重要です。

広告という限られた文字数の中で
顧客にベネフィットをどう理解してもらうか。

短い文章でいかに、顧客の心を感動させるか
そこに顧客との関係性の構築の本質が
詰まっていると我々は考えます。

そんな顧客との末永いお付き合いを実現するための技術こそ
「マーケティング・コピーライティング」なのです。

実際に、西岡さんには講座内で、
Google広告を出す際の文字数に合わせて
商品説明を考えていただきました。

そこで得た気づきをもとに
顧客視点でどうマーケティングを行えばよいかの本質を考え、
複数のメッセージ性を広告のABテストを用いて試すことで
お客様との関係性構築に成功したそうです。

西岡さん、おめでとうございます。
そして、素晴らしい成功事例のご共有ありがとうございました。
我々としても、とても励みになります。
これからのますますのご活躍、楽しみにしております。

他にも、みなさまからのライティングを使った
素晴らしい事例のご紹介もお待ちしておりますので、
ぜひご連絡ください。

そして、この西岡さんが受講された
コピーライティング講座は
現在6月からの開講に向けてパワーアップ&リニューアル中。

近日中に講座情報をお届けしますので
興味のある方はこちらをご登録ください。
https://km.almacreations.jp/l/658473/2020-03-27/27l2db

-CUSTOMER SUCCESS REPORT
-, ,

Copyright© アルマ・クリエイション , 2020 All Rights Reserved.